当院のご紹介

貴為和以の額

当院に掲げられている以和為貴の書

以和為貴

和(わ)を以(もっ)て、貴(たっと)しと為(な)す

貴和の精神で医療と福祉を行い広く社会に貢献する


 

初代院長 水津信治が、聖徳太子の17条憲法の第1条「和を以って貴しと為す」を院是とし、右田の地に精神科病院を開設しました。
太子の「以和為貴」の精神を現代に継承し、地域に根差した精神科医療を実践するための理念です。


基本方針


わたしたちは、広く社会を含めたチーム医療を行い開かれた医療・福祉サービスをめざします。

  1. 患者さんの人権を尊重した精神科医療を行います。
  2. 地域と連携して疾病の予防、治療、社会復帰のお手伝いをいたします。
  3. 精神障害に対する地域への理解・普及啓蒙活動を行います。

令和2年度行動方針


『三手先を考えて行動しよう』

病院機能の見直し
1人材の育成 2教育計画 3チーム医療の促進
4医療安全の促進 5人権擁護の推進 6療養環境・作業環境の整備
7接遇の改善 8電子カルテの習熟
社会復帰の促進
1関連施設との連携と制度の利用促進
2リハビリテーションの充実
普及啓蒙活動
1精神保健ボランティアの育成と実践
2積極的な行事への参加
3広報誌の充実
4病院行事の開催

当院のご紹介

トピックス

外来受付時間 8:00〜11:30(午後:予約制)

面会時間 9:00〜17:00

電話番号:0835-22-0759